葉酸サプリ比較ランキング

葉酸サプリの摂取は、元気な赤ちゃんに出会うために必要です。

厚生労働省は、少なくとも妊娠の1か月以上前から妊娠3か月までに、1日0.4mg(400㎍)の葉酸をサプリメントなどから摂取することを推奨しています。

妊活中・妊娠中にはなぜ葉酸が必要なの?

それは、赤ちゃんの障害リスクを低減するためです。

そもそも葉酸が注目され始めたのは、1990年代に海外で行われた”大規模な疫学研究”から。

その研究で、「妊娠前または妊娠中の女性が葉酸を摂取すると、赤ちゃんの障害リスクが低減する」ということがわかったのです。

日本では、1999年の厚生科学研究にて「障害リスクが増加傾向にある」ことを報告。

それから2000年になり、厚生労働省が正式に「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について」という通達を発表しました。

厚生労働省からの通達以降の障害リスク発生率

それでは、2000年に厚生労働省が通達を発表してから、日本での障害リスク発生率が低減したのか。

残念ながら減っていないのが現状です。

それはなぜかと言うと、「葉酸を意識的に摂取し始めるタイミングが遅い」から。

「妊娠1か月以上前から妊娠3か月まで」が葉酸摂取が必須な時期なのに対し、”妊娠してから”意識的に葉酸を摂取し始める人が多いのです。

赤ちゃんの細胞分裂が始まるのは「着床した瞬間」からです。

ということは、その瞬間を迎えるそもそもの母体が、葉酸をしっかり摂取しているカラダである必要があるのです。

とあるインターネット調査の結果では、妊娠中には85%以上の女性が葉酸を摂取しているのに対し、「妊娠前」から葉酸を意識的に摂取した女性は37%程度でした。

もちろん妊娠中は積極的に摂取したい葉酸ですが、妊娠計画中・妊活中の女性も積極的に摂取してほしいものなのです。

葉酸サプリメントの選び方

それでは、葉酸サプリメント選びのポイントを紹介します。

妊娠中か妊活中かで選び方のポイントが少し違ってきます。

妊活中の葉酸サプリの選び方・ランキングに関する記事はコチラから

妊娠中の葉酸サプリの選び方

①葉酸の種類は厚生労働省が推奨する「合成葉酸」か

葉酸サプリに使用されている葉酸には、大きく分けて2種類あります。

それは、

天然葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)
合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)

です。

天然葉酸というのは、食品から摂取できる葉酸のこと。

一方、合成葉酸とは、石油などから作られた葉酸のこと。

厚生労働省が推奨している葉酸は、合成葉酸のほうなんです。

天然葉酸は、胎児のリスク低減効果に対する科学的根拠が不十分であり、生体利用率が50%以下に低下してしまうのに対し、合成葉酸は、生体利用率・安定性が高いことが確認されているのです。

天然葉酸商品と合成葉酸商品の見分け方

商品の原材料欄や栄養成分欄に「葉酸」の文字がある商品は、合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)がしっかり使用されている商品です。

「葉酸」の文字がなく、食品の名称が並んでいる葉酸サプリの場合は、天然葉酸が摂取できるサプリの可能性が高いです。

また、「葉酸含有酵母」や「天然型葉酸」といった言われ方がされている葉酸サプリ商品もあります。

これらは、合成葉酸の吸収率を保ったまま酵母醗酵させた葉酸のことです。

つまり、合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)がしっかり摂取できるサプリということです。

②過剰摂取の危険性がないか

それぞれの栄養素で、1日分の目安量を飲んだら過剰摂取になってしまう栄養素がないかを見ると良いでしょう。

葉酸は一日1,000㎍(1mg)以上摂取すべきではないですし、ビタミンAの摂り過ぎもいけません。

バランス良く必要な栄養素が配合されているサプリメントを選びましょう。

③ビタミンB6、B12、Cが配合されているか

葉酸以外にも言えることですが、栄養素は単体では吸収されにくいものです。

別の栄養素と組み合わせることで相互作用が生まれ、うまく働いてくれるのが基本です。

葉酸はこれらのビタミンとの相性が良いので、葉酸サプリ選びには重要なポイントです。

④鉄分・カルシウムが配合されているか

鉄分は、妊娠初期には1日9mgの摂取が推奨されている栄養素。

それに対し、妊婦さんの平均摂取量は1日6.1mgとなっており、それを補える鉄分が配合されているものを選びましょう。

また、カルシウムの摂取についても推奨摂取量を下回っています。

カルシウムの推奨摂取量は650mgとされており、妊婦さんの平均摂取量は429mg。

平均して221mgほど不足していますので、220mg以上のカルシウムが摂取できるサプリメントが良いでしょう。

yosan_sindan

妊娠期をサポートしてくれる葉酸サプリランキング

  • ベルタ葉酸サプリ

    belta_yousan_supplement

    内容量 120粒(約1ヶ月分)
    1回分の使用量 4粒
    単品購入価格/1回分価格 5,980円(税込)/約199円
    定期購入価格/1回分価格 3,980円(税込)/約133円
    定期解約条件 6ヶ月継続後
    その他購入方法 夫婦で定期便:8,980円⇒5,980円(税込)
    単品6個セット:41,880円⇒27,200円(税込)
    その他 ・栄養機能食品
    ・サポートセンター完備

    ※購入コースや価格など、掲載内容が変動する場合があります。

    kounyu
    syousai
    関連サイト:ベルタブランド大人気の裏側を徹底検証

  • ママニック葉酸サプリ

    mamanic

    内容量 120粒(約1ヶ月分)
    1回分の使用量 4粒
    単品購入価格/1回分価格 5,000円(税抜)/約167円
    定期購入価格/1回分価格 3,500円(税抜)/約117円
    定期解約条件 6ヶ月継続後
    その他購入方法 【お得な3個セット】
    15,000円⇒12,000円(税抜)
    【お得な6個セット】
    30,000円⇒22,500円(税抜)
    その他 ・栄養機能食品
    ・15日間返金保証

    ※購入コースや価格など、掲載内容が変動する場合があります。

    kounyu
    syousai

  • PolePole葉酸サプリ

    polepole_yousan_supplement

    内容量(葉酸・オメガ3セット) 葉酸サプリ:90粒(約1ヶ月分)
    オメガ3サプリ:120球(約1ヶ月分)
    1回分の使用量 葉酸サプリ:3粒
    オメガ3サプリ:4球
    単品購入価格/1回分価格 13,960円(税別)/約465円
    定期購入価格/1回分価格 3,980円(税別)/約133円
    定期解約条件 6ヶ月継続後
    その他 ・栄養機能食品
    ・メールサポート体制

    ※購入コースや価格など、掲載内容が変動する場合があります。

    kounyu
    syousai

妊活中にオススメ葉酸サプリはコチラ

妊活中の葉酸サプリの選び方・オススメ商品ランキング

関連リンク

青汁効果 | 青汁にダイエット効果は?あの青汁の口コミ情報も満載!

万田酵素 無料 | TVでお馴染み「万田酵素プラス温」が無料!

サブコンテンツ

このページの先頭へ